新着情報

7年連続 内閣総理大臣賞受賞第109回博多織求評会受賞作品

博多織の新作発表会「第109回博多織求評会」が、博多織の発祥の地とされる承天寺にて開催されました。

今回の求評会では組合に加盟する各織物や伝統工芸士が出品した帯や着尺など243点が展示されました。

弊社の製造部門を担当する福絖織物が、「帯地」に加えて今年より新たに博多織の伝統的工芸品に指定された『着尺』で、最高賞である内閣総理大臣賞を受賞しました。


博多織発祥から770年、この記念すべき年に初めて福絖織物で製織された着尺での連続7回目の最高賞受賞になり、二重三重の喜びになります。



弊社受賞結果
内閣総理大臣賞 着尺
経済産業大臣賞 袋帯
経済産業省製造産業局局長賞 八寸なごや帯
九州経済産業局長賞 袋帯
福岡県中小企業団体中央会会長賞 八寸なごや帯
福岡市呉服商協同組合理事長賞 八寸なごや帯
hakataori.png

Related Posts

 

Comment





Comment