仕事

2013-03-13
純国産マークの許諾第一号

筑前織物株式会社の製造を担当する

『福絖織物株式会社は博多織で純国産マークの許諾第一号になりました。』
 
(社)日本絹業協会の平成24年度第2次審査会・・・本袋男帯・・・260本
               第3次審査会・・・八寸名古屋帯・・・100本
上記、純国産絹マーク使用許諾されました。
11月の求評会でご披露できると思います。
CA72SRCF.jpg

 

2012-10-02
第68回福岡県美術展覧会に入賞。

第20回ふくおか県民文化祭  
 
平成24年度 第68回福岡県美術展覧会が行われ筑前織物の製造部門、福絖織物で
製織を担当する、北冨加代が工芸部門において県教育委員会賞を受賞しました。
   会場  福岡県立美術舘
   主催  福岡県美術展覧会実行委員会
   後援  福岡市 福岡市教育委員会
   協賛  株式会社岩田屋三越
   (県展は9月30日に終了しました。)
北冨加代  博多織手織技能修士 (博多織デベロップメントカレッジ卒)
   
作品名 『手織り平地八寸名古屋帯 ・ 蜀江華間道献上』

IMG_0010.jpg

 

2012-09-27
「博多こもん」パーティーション。新商品発表会。

「博多こもん」パーティーションの発表会・SECOND  STAGE開催中です。

2012.年9月30日(日)まで  am10:00 からpm6:00

会場 : 西鉄グランドホテル
      福岡市中央区天神大名2-6-60 1Fブライダルコーナー

博多織の未来を考えるプロジェクト 博多テックスLLP   (筑前織物株式会社・他2社)

120905_094633.jpg

 

2012-09-25
「博多こもん」パーティーション。新商品発表会。

2012.08.31.(金)から2012.09.01(土) 会場:大央ホール 福岡市中央区大名2-6-1

筑前織物が参加する博多テックスのインテリアとしての博多織の新しいカタチ
「博多こもん」パーティーション。
新商品発表会での筑前織物の企画した作品です。
120831_173233.jpg
120831_165251.jpg
komon.jpg

 

2012-02-09
福岡産業デザイン賞・優秀賞が届きました。

福岡産業デザイン賞・優秀賞受賞

平成23年11月9・10日福岡西鉄グランドホテルにて行われた、福岡産業デザイン賞に、

博多テックスとして参加しました。

福岡の伝統的工芸品である博多織の帯地を使用し、モダンなデザインの間仕切り(パーティーション)に仕上げました。

筑前織物と他二社でつくる博多テックス有限責任事業組合(筑前織物が事務局)とデザイナーグループのダーウイン有限責任事業組合が共同開発しました。

 

IMG.jpg

 

2012-01-13
箱崎宮で奉賽式が行われました。

平成24年1月11日

今年も、承天禅寺(神保至雲住職)が箱崎宮(福岡市東区)に「御礼参り」をされました。

『報賽式』
 承天禅寺(福岡市博多区)の開祖聖一国師が1241年宋で修行を終え帰国する途中、玄界灘で嵐に遭い、船上から八幡大菩薩に加護祈願し無事帰還できたことから、帰国した翌年1月11日に御礼参りした事が始まりです。
以来、毎年1月11日に歴代の承天禅寺の住職が参拝を続け、770年の時を超えて続く禅宗の僧侶が神社お参りする全国的にも珍しい伝統行事です。

承天禅寺の御住職が着用されている袈裟は、筑前織物の製造を担当する系列会社 福絖織物で製織されたものです。

 

kesa1

 

 

2011-11-15
博多織求評会で内閣総理大臣賞を受賞しました。

博多織の新作発表会『第109回博多織求評会』(博多織工業組合主催)が10日から13日まで、博多織の発祥地とされる承天寺で開催されました。組合に加盟する各織元や伝統工芸士が出品した帯や着尺など243点が展示されました。今年は博多織発祥から770年、この記念すべき年に受賞できた事は二重の喜びとなりました。


最高賞の内閣総理大臣賞には筑前織物の製造部門を担当する福絖織物が受賞しました。
これで連続七回の最高賞受賞となりました。
 
内閣総理大臣賞                手織り着尺        手織り 村田美帆   
経済産業大臣賞                袋  帯   (朧朧)    意匠  上石辰男 
経済産業省製造産業局長賞           八寸なごや帯    
九州経済産業局長賞             袋  帯
福岡県中小企業団体中央会賞            八寸なごや帯       手織り  北冨加代
福岡市呉服商協同組合理事長賞          八寸なごや帯
集散地会賞                (東京  袋帯) (名古屋  袋帯) (京都 八寸なごや帯)
以上 九つの賞を受賞致しました。
第109回博多織求評会受賞作品一覧へ
 
 
aaa.jpg

 

2011-11-12
第13回福岡産業デザイン賞が決定しました。

11月9,10日の二日間、西鉄グランドホテルにおいて、福岡産業デザイン賞が開催されました。

今年は、133社、156点の応募商品が展示されました。

博多テックスLLP(筑前織物と博多織メーカー2社)と、デザイナーグループ(ダーウインLLP)の協力を得て参加いたしました。 和室にも洋室にも使用できるパーテーション(三枚)です。

博多織の風合いと木の味を生かした作品に仕上がっています。

大賞・優秀賞・ゲスト審査委員賞・特別部門賞の各賞が決定しました。

筑前織物がグループ参加した博多テックスは優秀賞を受賞致しました。

左端 ・ 筑前織物が制作した平成献上柄を生かした作品 『docco』です。

 

!cid_6624C64B-90BC-40A2-A4B5-4273AC124032.jpg

 

 

 

2011-11-09
福岡産業デザイン賞に応募しています。

第13回福岡産業デザイン賞に筑前織物は応募しています。

売れる商品を開発する上で、デザインの果たす役割はますます重要になっています。

第一線で活躍されるデザイナーとともに、ものづくりとデザインについて一緒に考えています。

併せて、福岡産業デザイン賞応募商品の展示会及び入選者の発表、表彰式が行われます。

入場は無料です、どなたでもご見学下さい。

 開催日  2011年11月9日(水)→10日(木)

 会 場  西鉄グランドホテル

 主 催  福岡県・福岡県産業デザイン協議会 

                    

                  『筑前j織物の応募作品・ちくぜん こもの

__.jpg

 

2011-11-08
博多みらいネットワーク2011フォーラムが開催されました。

「博多の魅力とは 寺社町の歴史と旧町」

とき2011年11月6日(日)  開場14:00  開演14:30  17:00(終了予定)

ところ 承天寺方丈      主催  博多みらいネットワーク

{第一部} 対談

『承天寺の歴史 禅の世界』

出演者  神保 至雲 氏  (承天寺住職)

日高  三朗 氏 (西日本新聞社博多まちなか支局長)

{第二部} トークセッション

パネリスト  神保 至雲 氏  (承天寺住職)

瀧田 喜代三 氏 (博多祇園山笠振興会会長)

張  実 奎  氏 (福岡・釜山経済協力事務所所長)

村田 美帆     (福絖織物・博多織手織技能修士)

コーディネーター

日高 三朗    (西日本新聞博多まちなか支局長)

当日は神保住職と日高氏の対談「承天寺の歴史・禅の世界」でスタート。続いて街づくりシンポシウムとなり、瀧田会長、神保住職、張氏、村田の計4人によるパネルディスカッションを行い日高氏がコーディネーターを務めました。

承天寺が博多織発祥の地として知られていることから、博多の伝統文化を守っていく決意などが披露されました。